はじめまして

はじめまして。長崎のビジネスコーチ おおきあゆみです。

+++++++

コーチング?長崎ではまだまだ聴き馴染みの薄い言葉かもしれません。

コーチ(Coach)の語源は馬車。
「望むところまで送り届ける」という意味があります。

コーチは、あなたの行きたいところ、行き方を引き出すことのできる人。
コーチングはこのようなことができるテクノロジーです。
様々なアプローチで
その人にとって『何が大事』『どうなりたい』
という軸を引き出し、
実現するためのサポートをしていきます。

【コーチング概要】
たくさんの研修を受けたり、本を読んだり
成績のいい先輩のやり方をみたり・・・

頭では、こんなやり方をすればいいんだと
わかっているんだけど、なかなかやる気が
おこならなかったり、やり初めても三日坊主に
終わったりしていませんか?

コーチングでは、まず、あなたが何を大切にして
いるのか、どこに向かって行きたいのか、を
あなたの中から引き出します。

あなた自身が行きたくてたまらなくなるような
行き先がわかったら、どのような方法や道のりで
いくかの行動をチョイス!

意識が変わると行動が変わる。
そして行動をすることによって、現状が変化します。

習慣化が必要な行動なら、私がコーチという伴走者と
して、あなたを応援します。

行動が上手くいかない場合には、次の手を考えたり
本当に行きたいのかをもう一度一緒に探します。

一人ではなかなか振り返ることのできないことも
コーチングという時間を取ることで、

自分自身を見つめ直し、そしてあなたオリジナルの
成功や失敗パターンのケーススタディを積み重ねて
いけるのです。

自分一人ではなかなかできないこと、
時間のかかること、が
セッションをすることで、出来るようになるし
時間も短縮します。
(筋トレのマンツーマンのトレーナーのような
イメージでしょうか。)

また人間、誰にでも落ち込んだり
上手くいかない時もあるもの。

そのような状況も、コーチングセッションで
話したり、ワークを行うことで、
気持ちが軽くなり、
お客様と良い状態で向き合うことが
できるようサポートします。

あなたらしく、お客様がより幸せになるための
営業ができるように、そして何より
あなた自身が幸せに仕事を愉しめるように
お手伝いさせてください。
あなたとの出逢いを楽しみにしています。

【おおきあゆみ コーチングの特徴】
◆金メダリストコーチ/アドラー心理学修士の平本あきお氏から学んだ、
コーチングスキルを使ったセッションを行います。

※平本あきお氏コーチングの特徴
㈱チームフローHPより抜粋)
平本あきお氏のコーチングの特徴は
「五感を全て利用し、
過去の体験や未来のイメージを
“臨場感”をもって再現し、
本人が全く気づいていない能力やビジョンを、
“身体知”を使って引き出していく。」というもの。
そして平本氏はこう言います。
「我々のコーチングは、NLPはもちろん、
日本・米国・インド他の心理学や成功哲学、
瞑想法やメンタルトレーニング法を取り入れ、
日本人数万人との実践を踏まえた体系化と、
極めて科学的な“高度なテクノロジーの集積”である。」
と。コーチングは科学であり、
平本の25年のキャリアの中で証明された
「結果を出すためのテクノロジー」であると・・・。

◆コーチには守秘義務があります。
安心して弱音や本音を吐き、相談をすることが出来ます。

◆クライアントとコーチは「ヨコの関係」です。
私があなたに「タテの関係」で「教える」ことはありません。

私が経験したことのない立場の方や職業の方が

クライアントさんである場合がほとんどです。
私があなたに仕事の内容について教えられることは実際
ひとつもないのです。
(もし「やり方」をお求めの方は、他のセミナー等を
お受けください。)

あなたが既に持っている、たくさんのものや何を学んだり
身につけるべきかを引き出すことををコーチングでお手伝い。
答えはすべて、あなたの中にあります。

◆対面でもSkypeでも、話していると明るくなったり
楽しくなるとクライアントの方より言って頂くことが多いです。
あなたを問い詰めて苦しくなるようなセッションはしません。
好奇心旺盛なので、あなたの色々な側面をたくさん知ることが
とても楽しみです。

◆物事の整理や事務作業が得意です。
楽しいだけで終わるのではなく、現実的な行動を促すことが
可能です。
(18年間の会社員生活で、人事、秘書業務、プロジェクト事務局などの
経験アリ。またNPO法人ハウスキーピング協会認定
整理収納アドバイザー1級資格も保有しています。)

1対1のコーチングだけではなく
会議やワークショップをすすめるファシリテーションも
得意です。
楽しく、そして現実的な第一歩を
一緒に踏み出しましょう!